[TOWA]のバイク便をはじめる前に

これからバイク便をはじめたい方へ経験者の僕が少しでもお役に立てたらとブログを立ち上げました☆

【バイク便TOWAのつぶやきpart.6】北朝鮮

今、北朝鮮の漁船がたくさん漂流してきて問題になっておりますが、今回は北朝鮮についてつぶやいてみようと思います。

国民は飢えに飢えてあんなことになっていますが、アメリカからすると

「アメリカと相討ちになる程の核兵器保有

ここまでは当然許さないと思います。


イラクの「化学兵器開発してる」みたいなかんじでいくらでも口実を付けて攻撃するでしょう。

さて肝心なのはこの後です。


北朝鮮がどのくらい壊滅するのか?

壊滅したぶんだけ、復興しなければならない訳です。

まずゼネコンが活躍します。

そして今まで禁止されてた海外の娯楽が輸入されます。

となるとテレビです。

テレビと言えば「バイク便」です。

北朝鮮の道の混雑具合はわかりませんが、韓国ではバイク便が活躍しているそうです。

日本でも現在、オンラインが発達しようともそれぞれのテレビ製作会社の使っている機材はバラバラなので、いまだにVHSを運んだりします。

それと輸出入も活発化します。

そうなると、B/Lと呼ばれる重要書類の手続きも時間が読めるバイク便が活躍するのではないでしょうか?

それと朝鮮人の国民性も重要となります。

アフリカなんかだと日本人が技術を教えても、なんだか上手く出来ないなんて聞きます。

ヨーロッパだと、まずあんまり働かないそうです。
真面目そうなドイツ人も残業はそんなにしないと聞きます。

なんと言っても外国は時間にルーズな国が多いです。

約束なんて「日」単位で動いてる国もあります。

「分」単位で動いているバイク便の僕からすると信じられません。

さて、話を戻しますが朝鮮人の方の国民性です。

韓国をみてみましょう。


残業時間も世界一らしいです。

日本人も昔、エリザベス女王に「働きアリ」とバカにされました。今は働き方改革で大分仕事の時間が減りましたが・・・・

まず、仕事第一主義の国は時間がシビアなことが多いと思います。

となれば、バイク便ライダーが活躍するはずです。

時間にルーズな国でバイク便なんかやってもしゃあないです🐱

北朝鮮が崩壊したらバイク便に限らず、ビジネスチャンスですね😃

この記事を読んで頂いてありがとうございました✨

応援のワンクリックしていただけると嬉しいです↓